28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars

「あずみ」の北村龍平監督がメガホンをとった「ゴジラ」シリーズ28作目にして最終作。特殊能力を持つ超人類と宇宙から来たX星人、そしてゴジラが三つ巴の闘いを展開する。監督:北村龍平、キャスト:松岡昌宏, 菊川怜, 北村一輝

 ・ amazon : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars
 ・ amazon amazon : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars
 ・ Hulu : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars
 ・ U-NEXT : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars
 ・ dTV : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars
 ・ Youtube : 28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Wars

28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Warsの概要

「あずみ」の北村龍平監督がメガホンをとった「ゴジラ」シリーズ28作目にして最終作。特殊能力を持つ超人類と宇宙から来たX星人、そしてゴジラが三つ巴の闘いを展開する。20XX年、度重なる戦争や科学技術の反動で、人類は多数の巨大怪獣を呼び覚ましてしまう。超人類=ミュータントから編成された地球防衛軍が怪獣と闘う中、宇宙からX星人がやって来る。怪獣たちを消滅させ友好的なX星人だが、その目的は地球の支配だった・・・。 (C)2004 TOHO PICTURES, INC. TM & (C)2004 TOHO CO., LTD.

28_ゴジラ FINAL WARS (2004) : Godzilla: Final Warsのあらすじ

20XX年。突如、世界各地で一斉に怪獣たちが暴れ始めた。地球防衛軍及び新人類ミュータント兵士、通称・M機関は迎撃を開始するが、事態を収めたのは、地球に飛来したX星人と名乗る異星人であった。友好的な彼らに、歓迎ムードの地球人。しかし、X星人の真の目的は地球の支配、人類の家畜化だった。それをいち早く見破ったM機関兵士の尾崎と、分子生物学者・音無美雪、彼女の姉でテレビ・キャスターの杏奈は、X星人の計画を阻止すべく立ち上がる。ところが、本性を現したX星人の統制官は、サイボーグ怪獣・ガイガンを目覚めさせると、次々に他の怪獣も投下、地球侵略に乗り出した。そこで、尾崎たちは地球防衛軍が誇る海底軍艦・新 轟天号の艦長・ゴードン大佐の下、あるとんでもない作戦に打って出る。それは、地球の最終兵器とも言える南極の氷海に眠るゴジラを蘇らせ、怪獣たちと戦わせるのだ!果たして、海底より復活したゴジラは、ガイガンを倒すと、立ち塞がるジラ、クモンガ、カマキラス、アンギラス、ラドン、キングシーサー、エビラ、ヘドラを次々に撃破。更に、パワーアップしたガイガンやモンスターX=カイザーギドラをもやっつけ、最後にX星人を倒した尾崎たちと対峙するが、現れたミニラの制止によって海へと帰って行くのだった。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 22_ゴジラvsデストロイア (1995) / Godzilla vs. Destoroyah

  2. 21_ゴジラvsスペースゴジラ (1994) : Godzilla vs. SpaceGodzilla

  3. 23_ゴジラ2000 ミレニアム (1999) : Godzilla 2000: Millennium

  4. 24_ゴジラ×メガギラス G消滅作戦 (2000) : Godzilla vs. Megaguirus

  5. 26_ゴジラ×メカゴジラ (2002) / Godzilla Against Mechagodzilla

  6. H01_GODZILLA ゴジラ (1998) : Godzilla

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。